So-net無料ブログ作成

西荻窪散策 洋菓子とフランス料理の「こけし屋」を満喫&「西荻イトチ」で牧場ヨーグルトをいただく、西荻窪こけしこけし。 [おでかけ]

もう半年くらい前になるのですが、ずっと書こう書こう…と思っていたネタがありまして(笑)時間が経っているので「どうかな…」とも思いつつ、でも覚書なので、さっぱり忘れないうちにかいておきます(笑)
去年末なのですが、知り合いの演劇を見に、西荻窪に行ってきました。
実は、ずっと行ってみたかった場所でして…。大昔に知り合いの個展に行った事があるのですが、その時は車でしたし、あまり時間もなかったので、ほとんど散策しなかったんですよね…
でも、ここ数年でかなり人気が出てきている町だし、カフェもたくさんあるし、レトロかわいいお店もあるし、でもオシャレすぎないから気軽に行けそうだし…で、まったり散策してみたい場所トップ5くらいに入るエリアだったんです。
演劇はお昼過ぎからでしたので、駅前でお友達2人と待ち合わせして、まずはランチに向かいました。
伺ったのは、駅前にある「こけし屋」さん。

西荻窪 (1).JPG


昭和24年創業という老舗で、西荻窪のランドマーク的なお店です[ぴかぴか(新しい)]
実は、本業のお客さん(笑)でもあって、めずらしいお名前だな~というので覚えてたんですよね~。後で知りましたが、文豪などに愛されたお店で、特に常連だった松本清張さんは、担当がお店まで原稿を取りに来る事もあったんだそうですよ~。

レストランがある3階に上がって名前を告げると、すぐに予約していたお席に通していただけました。オープンとほぼ同時に入ったので、店内はガラガラ。でも、この後数分で、またたく間に全席満員になっていました[たらーっ(汗)]土曜日だったということもありますが、やはり人気があるんですねぇ~。
早速ランチのコースをオーダー。
時間が経っているので、内容を全然覚えていなないのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]写真だけでもお楽しみ下さい…。
まず、前菜。

西荻窪 (3).JPG


続いて、スープ。

西荻窪 (4).JPG


そして、メイン。

西荻窪 (5).JPG


最後にデザート。

西荻窪 (6).JPG


でもね、お味はね、覚えているんです。
すっごく懐かしい感じがする、美味しい洋食フレンチなんですよ~[ぴかぴか(新しい)]
お店がいっぱいになる理由がわかります。優しい味だし、お店や店員さんの雰囲気もいいから、絶対リピしたくなるのですっ[ハートたち(複数ハート)]
また来ようね~と言った話が、すぐに現実になるとはこの時は思っていなかったのですが(笑)、そろそろ時間だから…ということで、お店を後にしました。

商店街を抜けて(こちらも、めっちゃ雰囲気が良かったですっ。西荻窪、マジで住みやすそう~っ)劇場に向かっている途中、すっごくかわいいお店を見つけて、つい立ち寄ってしまいました。

西荻窪 (10).jpg


西荻イトチさん。
店頭の写真は借り物です~。

西荻窪 (7).JPG


店内、めっちゃいい感じですっ。
こちら、紅茶と郷土玩具のお店だそうで、店内にはこけしがいっぱいっ(写真がなかった…[あせあせ(飛び散る汗)])
こけしに何か関係あるの[exclamation&question]なんて話していましたが、お店の方に聞いたら、たまたま、だそうな…。
紅茶のお店なのに、3人して、加藤牧場さんの飲むヨーグルトを飲んじゃいました。

西荻窪 (8).JPG


クッキーなどもあって、とってもかわいいお店でしたよ~。今度立ち寄ったら、紅茶もぜひ飲んでみたいなぁ~[グッド(上向き矢印)]

演劇を満喫した後、「どっかでお茶しようか」となりましたが、何となく3人して…

西荻窪 (1).JPG


こけし屋、再び(爆)
まさかの、もう戻ってきちゃいました、こけし屋っ。
だってね、ケーキとか、めちゃくちゃ美味しそうだったんだもんっ。
今度は2階のカフェ(レトロで、ちょーいい感じでした)で、ケーキセットをいただきました。私は、サバランを選択。

西荻窪 (9).JPG


と、これ、テイクアウトだと、220円ですよ[exclamation&question]めっちゃ安い~っ[ぴかぴか(新しい)]
お味もこれまた、懐かしい雰囲気を残しつつ、かなりレベル高いですっ。
さらに1階ではケーキとお惣菜も売ってて、夕飯とデザートまでGET~[ぴかぴか(新しい)]おうちでまったりいただきましたが、どれもとっても美味しかったです。
このお店が近くにあるってだけでも、西荻窪、うらやましいっ[exclamation×2][exclamation×2]

時間に限りがあったのと、自分があまり歩ける靴を履いていなかったので、散策はほとんどできませんでしたが、今度はもっとゆっくり、西荻窪を散策してみたいな~[ハートたち(複数ハート)]
と、ここに行ったおかげで、中央線がわりと身近だということもわかったんですよね(うちからだと、千駄ヶ谷まで行けば1本ですし)。また行動範囲を広げてみようと思います~。


赤坂散策♪「赤坂小布施町」と、「Fru-Full(フルフル)」のホットケーキが美味しすぎる~。 [おでかけ]

一昨日はお休みでしたが、午前中に用事があり、午後からはピラティスの教室、夕方からはさらに赤坂で私用…と、1日に3つの予定が入る多忙な日でした。
でも、ピラティスと夕方の用事までは3時間程時間がありまして。せっかくなので、ピラティスに一緒に通っているお友達と、赤坂をほんのり散策してきました[るんるん]

最初に向かったのは、こちら。

フルフル (3).JPG


長野県小布施町のアンテナショップ
赤坂小布施町」さんです。赤坂通りから1本裏に入っていて、場所がちょっとわかりにくいのですが、お蕎麦で有名な砂場さんの斜め前にあります。
こんなのあったの、知らなかった~!というか、お友達も先日知ったばかりなんだそうです。コーヒーが1杯100円という、すばらしいお店なのよっ[exclamation×2]と紹介してくれました(笑)そこかいっ(爆)

フルフル (2).JPG


店内はわりと広くて、長野の名産品がたくさん買えるほか、ランチも格安でいただけます。
この後、スイーツを食べる予定だったのに、りんごジュースをいただいてしまいました…。

フルフル (1).JPG


これが、濃縮還元していないストレートの、すっごい美味しいジュースだったんですよ~。
日によっては打ち立てのお蕎麦もいただけるそうで、またリピしてみたいな~と思いました。

続いてスイーツを食べに向かったのは、「Fru-Full(フルフル)」さん。

フルフル (5).jpg


万惣さんの職人さんが集まって始めたお店…と、一昨年、女子会で行って、めっちゃ美味しかった~っという、あのお店ですっ。
(以前のブログはこちら☆☆☆)
今回も、フルーツクリームのホットケーキをいただきました。

フルフル (4).JPG


相変わらず、美味しい~。
外はサックサク、中はしっとり、なんですよね…。
あまりに美味しくて、食べ過ぎてしまいました…。ピラティス、意味、なし[ぴかぴか(新しい)](笑)

職場は赤坂見附なので、あまり赤坂周辺は散策したことがないのですが、路地にお店がたくさんあって、結構楽しそうですね。
また良いお店探しに、うろうろと歩いてみたいと思います~。

青山のサラダ専門店「CITRON」でサラダとタルトをテイクアウトしてみました。 [食道楽]

午後からっ。上司がっ。おでかけーっ(笑)
ということで、ブログ、更新ですっ[るんるん]
近所にあると知りつつ、ずーっと気になっているお店、というのが結構ありまして。
こちらのお店も、その1軒でした。

シトロン (1).JPG


CITRON」さん。
最近大流行の、サラダ専門店です。
店内に入るとすぐに、ガラスケースのカウンターがあります。

シトロン (2).JPG


フランス人スタッフさんが、オーダーメイドでサラダを作って下さるんですよ。

シトロン (3).JPG


今回は、お店の名前もついている、「サラダシトロン」をテイクアウトでお願いしました。

シトロン (4).JPG


レモンのディスプレイがかわいいですね~。
店員のおねえさんが、サクサクっと混ぜて、作って下さいました。

シトロン (5).JPG


中身は、ケール、ニンジン、グリルドオニオン、プチトマト、ファラフェル、ブルグル、木綿豆腐、そしてシトロンドレッシングです[かわいい]
ゴージャスっ[exclamation×2]箱の大きさがわかりにくいですが、かなりのボリュームです[ぴかぴか(新しい)]
お野菜がもう少しいい味だったら嬉しいな…とは思いましたが(サラダ屋さんなのに(笑))、トッピングが楽しめて、全体としてはとっても美味しかったです。
そして、一緒にタルトも買ってきました。
まずは、レモンタルト。

シトロン (6).JPG


先日買ったキャンドゥのグラスに入れたモモのジュースを添えて(笑)
これ、酸味が利いていて、めっちゃ美味しいですっ。
続いて、バニラのタルト。

シトロン (7).JPG


甘すぎないけどしっとりしています。こちらも美味しいっ。
というか、サラダより、タルトの方が美味しい(爆)
シュークリームも有名だそうですが、この日はすでになかったようです…残念。
キッシュも有るので、今度はそちらも食べてみたいなぁ~。

DSC_1646.JPG


サラダくだちゃい[黒ハート]なモモ。
あげません。玉ねぎ、入ってるので。

LUSH(ラッシュ)原宿表参道店で、キッチン体験♪「オリーブ収穫祭」の製造体験をしてきました。 [ハンドメイド]

一昨日はめずらしく、土曜日お休みデーでした。モモの爪がめっちゃ伸びてたので、いつもの青山ケンネルさんに丸洗いをお願いすることにしました。夕方のお迎えまで、ちょうど1時間程の待ち時間が…一旦帰宅しても良かったのですが、ちょうど洗顔が切れていたので、LUSH(ラッシュ)原宿表参道店までお散歩することにしました。
最初は裏道をぶらぶら歩いてキャットストリートの手前で表参道(通りの名前の方ね)に出たのですが、もう、すんごい人、人、人の波[exclamation×2]
土曜の表参道&原宿、なめてたわ…って感じです。日傘さして歩けないくらい[あせあせ(飛び散る汗)]
ようやくLUSHにたどり着いたら、お店はそんなに混雑していなくて、ホッ。

原宿LUSH.jpg


写真は借り物です。
こちらの店舗、何と2階建て。外からはわからないのですが、結構大きいんですねぇ~。目的の洗顔は1Fにありました。ちなみに、いつも使っているのは、クレイ洗顔の、「マリンに恋して」です。
ちょうどブラックポットがたまっていたので、パックに交換してもらうべく、持参しておりました。と、ご存じでした?LUSHって、空容器5個を持っていくと、「フレッシュフェイスマスク」を1コ、プレゼントしてもらえるんですよ~。いつも違うのを色々いただいて、試しています。LUSHのフェイスマスクって、1コ1000円くらいするので、かなりオトクですよ~[ぴかぴか(新しい)]
フェイスマスク選びに付き合って下さった店員さんと話が弾んで、
「私、キッチン(LUSHでは工場をそう呼びます)にも行ったことあるんですよ~[黒ハート]
って言ったら、
「あ、今日、まさにキッチンのスタッフが来て、体験やってるんですよ~。良かったら、ご案内しますので、のぞいていかれませんか?」
と、嬉しいお誘いがっ。わーいわーい[黒ハート]

原宿LUSH (1).JPG


2階についていくと、ちょうど終わったところ…むむむ、残念…[あせあせ(飛び散る汗)]と、落ち込んだのもつかの間…何と間もなく始まる次の講習に、ちょうど1名、空きがあったんですっ[るんるん]
ということで、飛び込みで、参加させていただきました。

原宿LUSH (2).JPG


ちょっぴし化学の実験ぽさもあるけど、オレンジが積んであるあたりが、ラッシュですよね~。
教えて下さったのは、キッチン勤務歴8年の、DANさん。

原宿LUSH (3).JPG


LUSHでは、製造者のお顔のイラストが製品に貼られているので、私もお世話になったことがあるかも…[exclamation&question]
早速、製造開始っ。今回作るのは、シャワージェルの、「オリーブ収穫祭」です。
まず、ブラックポットに、ブドウの葉エキスなどの、元となる液体が入っています。

原宿LUSH (4).JPG


この時点では、オレンジ色をした、さらさらした液体。
ここに、オリーブオイルや香料などを加えます。

原宿LUSH (6).JPG


分離してたのを振ったら、こんな感じになりました。
オリーブオイルは、海外で作られている物をフェアトレードで輸入したものだそうです。

原宿LUSH (7).JPG


これを加えると…

原宿LUSH (8).JPG


色がちょっぴし白くなりました。でも、まだサラサラしています。
続いて、オレンジを絞ります。

原宿LUSH (9).JPG


果肉が入らないように、気を付けながら、むぎゅっと。

原宿LUSH (10).JPG


そして、最後に加えるのは、この白いサラサラの粉…

原宿LUSH (11).JPG


何でせう[exclamation&question]
一緒に参加していた、香港LUSHのスタッフさん(ちなみに、香港はじめ、他のアジアの国の製品は、日本のキッチンで作られているそうです。だから、海外で買うと、高いんだって!)が、ぺろっとなめてみましたら…
「Oh,Salt[exclamation×2]
そう、ただの、お塩です[ぴかぴか(新しい)]
でも、コレを入れると、すごいコトが…。

原宿LUSH (13).JPG


サラサラだった液体が…

原宿LUSH (14).JPG


トロットロに~[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]
よぉ~く混ぜたら、完成~[ぴかぴか(新しい)]

原宿LUSH (15).JPG


最後に、ブラックポットに落書きして、終了~。

原宿LUSH (16).JPG


はい、センス、ゼロですね(笑)
ちなみに、真ん中の丸いのは、オリーブを書こうとして、断念した跡です(プッ)
最後にみんなDANさんと記念撮影したりして、製造体験を満喫~。直接キッチンの方に質問もできるし、何度も「おお~」ってなったしで、かなり楽しい体験ができました[るんるん]
ちなみに、参加費1000円です。オリーブ収穫祭自体の価格は100g900円なのですが、大体体験でも同じくらいの量ができますので、あれだけ楽しくて、このお値段だと、大満足です~[かわいい]
バスボム作りとかもあるので、また行ってみたいなぁ~。
そして、キッチンの見学に行ってから、もうずいぶん経ちます。今でも50倍近い倍率なんですって!
こちらももっかい、参加してみたい[exclamation×2][exclamation×2]また、ポチポチ応募してみよっかなー。

おまけの話。
地味~にダイエットしております最近の日々ですが、一日運動できないと、何となく罪悪感を感じるようになってしまいまた…[バッド(下向き矢印)]でもこれから梅雨になるし、結構歩けない日が続いたりするんだろうな…と思って悩んでおりまして…[あせあせ(飛び散る汗)]
で、ついに買ってしまいましたっ。

原宿LUSH (17).JPG


ステッパー[exclamation×2][exclamation×2]
これなら、雨でも運動できますしね~[るんるん]
でも、バカにしちゃいかんですよっ。これ、3分もふみふみしたら、汗がどっばー[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]出ますっ。
腕を一緒に鍛えられるゴムもついているので、テレビ見ながら、ふみふみビヨビヨしてます。
まだはじめて2日しか経ってませんので、何とも言えませんが…まずは、続くかどうか、ですよね(笑)また効果が出たら、お知らせしますね(ププッ)

長谷の大人気イタリアン「SYMPOSION(シンポジオン)」のランチと、久々の江の島散策 [おでかけ]

前回ちらりと書きましたが、先日、久しぶりにお友達に会う為、鎌倉に行ってきました~[るんるん]

長谷江の島 (1).JPG


お墓まいりで鎌倉自体には頻繁に行っているものの、長谷に行くのはちょー久しぶり。ブログで確認したら、2014年6月以来かも[exclamation&question]

長谷江の島 (2).JPG


時々通るものの、しっかり駅で降りたのも久しぶり。
ていうか、駅前のお店、変わってるし[exclamation×2]元々はフラハワイがあったのですが…。
で、長谷駅で降りた目的は、こちらのお店っ。

長谷江の島 (3).JPG


古民家イタリアンのお店、「SYMPOSION(シンポジオン)」さんです~。
店構えも、ちょっとステキでしょ[exclamation&question]
こちら、鎌倉・三浦半島の食材を使ったイタリアンのお店で、雑誌やネットでもよく取り上げられてて、とっても評判が良かったんで、一度行ってみたかったんですよ~。この日も店頭に、ランチタイムは予約で満席っぽいコトが書かれていました。やっぱり人気なんですねぇ~。
イチバンノリでお店に入ると、中もとてもステキです。

長谷江の島 (4).JPG


ちょっと写真は暗いですね…。
人の家に遊びに来たみたいで、ちょっとドキドキ…。
早速オーダー。ランチは、パスタのランチか、メインのランチか、パスタもランチも選べるランチか、の3種類あります。
他のお店にも行きたかったので(食い意地っ!(笑))、今回はメインのみのランチをお願いしました。
まず、アミューズが運ばれてきましたが…

長谷江の島 (5).JPG


いきなし、度肝っ[exclamation×2][exclamation×2]
何だこれは!?
初めて知ったのですが、これは赤い大根で作った「グラニタ」というシーベット状のお料理なんだそうです。フレンチでは「グラリテ」と呼ばれて、お口直しなんかに使われるんですって。ほほーう。
見た目は何となく甘そうなのですが、大根の甘さはあるものの砂糖的な甘さはなく、シャリシャリした食感のお料理、という感じでした。
続いて、前菜。

長谷江の島 (6).JPG


お肉(失念…)とお魚(真鯛)と一緒に、新鮮なお野菜がたくさんいただけます。
で、これまた度肝を抜かれたのが、手前にあるほおずきと、ちょっと隠れているトマトのマリネっ。
これがまぁ、めっちゃ美味しかったんですよ~。
特にトマトは、苦手な私でも「美味しいっ」と思えるくらい。
トマト、作り方習いたいくらいですよ…
そして、メイン。お友達たちはお魚の、スズキのグリル(写真なし)を。私は豚肉のグリルをお願いしました。

長谷江の島 (7).JPG


これまた、色がキレイです~[ぴかぴか(新しい)]
豚肉もとっても柔らかくて、ジューシー[ハートたち(複数ハート)]
ソースがもう少し濃厚でも良かったかな…という部分はありますが、これまた美味しかったです。
そして最後に、デザート。

長谷江の島 (8).JPG


チョコレートケーキです。
甘すぎなくて、食べやすい。
最後まで、バツグンに安定したお料理のお店でした。
雰囲気も良いし、野菜も美味しいし、また行ってみたいと思います~。

お店を出て、当初の予定では長谷寺へ…と思っていましたが、なぜか江の島に行こう!というコトになりました。江の島も、ちょー久しぶりです。こちらは、5年以上ぶりじゃないかな!?お友達の車に乗っけてもらい(これまた久しぶり♪)途中、気になっていた雑貨屋さんに寄り道してもらい、やや曇り空の江の島に到着~。

長谷江の島 (9).JPG


なつかすぃ~[exclamation×2][exclamation×2]
でも、この写真とかだと分かりにくいのですが、江の島、すごい人、人、人!!!ですっ。
何だこれ!?平日だよ!!??
GWに行った人から、「一歩も動けなくて断念した…」なんて話を聞いて、笑っていたのですが…。
観光地江の島、改めて大人気なんですねぇ~。

長谷江の島 (10).JPG


でも、参道のお店が結構入れ替わってて、びっくりしました…。
鎌倉も出入りが激しいですが、江の島までこうだとは…。何か、ハローキティカフェとかできるみたいですよ。レトロな雰囲気が好きだったので、新しいお店ができるのは、少しさみしい気もしますが…。

長谷江の島 (11).JPG


いつもはこの鳥居の前を左に曲がり、エスカーに乗って上まで行くのですが、今回は初めて、階段を使う事に。

長谷江の島 (12).JPG


だから、この像とも、初めまして。
すっごいハードな道のりを想像していましたが、最近ウォーキングしているので、「しんどいな…」とは思うものの、楽しく上れました[るんるん]

長谷江の島 (13).JPG


最初にお詣りできる、「辺津宮」に到着~。
宗像三女神(むなかたさんじょじん)の一人である、田寸津比賣命を祀っています。
お詣りした後のご褒美は、こちらっ。

長谷江の島 (14).JPG


絶景~。
ちなみに、このあたりの海が、東京オリンピックの、セーリングの会場になるようですよ。
八坂神社などにもおまいりしつつ、2つ目のお宮に到着~。

長谷江の島 (15).JPG


市寸島比賣命を祀る「中津宮」です。
ここを過ぎると、右手に灯台が見えてきます。でも、今回は、パスして、左手に。

長谷江の島 (16).JPG


こちらには屋台がたくさん並んでいたのですが、何と、イルキャンティが出来ていましたっ。

長谷江の島 (17).JPG


もちろん入る、食いしん坊万歳ズ(笑)
寒いですよ~と言われましたが、せっかくなので、テラス席に座りました。

長谷江の島 (18).JPG


おなかがちょぴっとすいていたので、3人でピザをいただくことに[るんるん]
ピザといえば、ドリンクは炭酸っ。

長谷江の島 (19).JPG


自家製のレモンスカッシュ~。すっぱくて、美味しいっ。
しらすのピザは、相変わらず、ちょっとしょっぱめ。

長谷江の島 (20).JPG


アンチョビも入ってます。
ちなみに、お友達はちゃんとコーラを頼んでました(笑)ピザには、コーラ、です。
入口でさらに、たこせんを購入。

長谷江の島 (21).JPG


どんだけ食べるんだ、私たち…(笑)
ま、たこせん、軽いですからねぇ。
下では大行列でしたが、こちらでは並ばずに買えますよ。
続いて奥の方へ向かっていた道中に、ちょっと怖い看板を見つけました。何か、最近、江の島の猫が減っているみたいなんですよ…。
確かに、以前はあちこちで見かけた猫を、まったく見かけません。誰かに連れ去られていたりするのかな…。
で、ようやく見つけた子が…

長谷江の島 (23).JPG


こんなっ(爆)
うまくハマりすぎだにゃー。

長谷江の島 (22).JPG


あと、こんなトコにもっ。

長谷江の島 (27).JPG


木登り、上手だにゃー。
この子たちが、地域猫として、平穏無事で過ごせる事を祈りつつ…
最後の「奥津宮」に到着です~。

長谷江の島 (24).JPG


三姉妹の最後の一人、多紀理比賣命を祀っています。
ちなみにこちらの天井には、八方睨みの亀がいらっさいます。

長谷江の島 (25).JPG


しかも私の大好きな、酒井抱一の作品っ。すごいっ[exclamation×2]
続いて、お隣にある、龍宮(わだつみのみや、と読みます)へ。

長谷江の島 (26).JPG


ここの前で写真を撮る方が多いのか、竜神さんをバックにできる位置にカメラを置ける場所が出来てて、そっちのがおもしろかったです…。

せっかく来たのだから、一番奥まで行きましょう~ということになり、岩屋の方へ。
下りの階段がすんごいです。つまり、その分、帰りは登るのですよ(笑)
稚児が淵に着くと、何とも神秘的な光景がっ。

長谷江の島 (28).JPG


烏帽子岩のあたりにだけ、太陽の光がさしてます~。これはキレイだ~[ぴかぴか(新しい)]
この日、海は大荒れでした。

長谷江の島 (29).JPG


本音を言えば、ラクラクと船で帰りたかったのですが(プッ)もちろん決行してます、船…。
とんびも元気に、ぴーひょろ飛んでます。

長谷江の島 (30).JPG


食べ物持ってると、ホントに危ないんですけどね…。結構ケガした人の話を聞きます。
潮だまりに生物を発見してキャッキャしていたら、時間はあっという間に過ぎて、すっかり夕方になりました。そろそろ帰る?というところで、もう一軒~(笑)

長谷江の島 (33).JPG


Cafe Maduさん。道中、あまりにもテラス席がステキそうなので、立ち寄ってみました~。

長谷江の島 (38).JPG


ただ、残念ながらテラス席は海側が満席…なので、店内でいただくことに。
クレープとかき氷を注文して、みんなでシェアすることにしました。

長谷江の島 (39).JPG


かき氷だけ、ガッツリ撮影。

長谷江の島 (31).JPG


いちごのたれ、とろ~り。

長谷江の島 (32).JPG


サクサクで美味しい氷でした。
でも、これ書いてて思いますが、マジで食べ過ぎ、ですね(プッ)
すっごく楽しくて、もっといたかったけど、そろそろタイムリミット…。ホントに鎌倉のお友達といると楽しくて、また戻りたいなぁ~と思いつつ、便利な今の生活に慣れてしまってて…だって、通勤、最短10分だし…(笑)鎌倉、遠かったよ…。
でも、心から笑えて、癒されて、また近々、絶対行きたいなぁ~と思いました。おつきあいくださったお二人、ありがとうございましたっ。

そして、いただいたお土産まで、Happy☆

長谷江の島 (34).JPG


長谷江の島 (35).JPG


ルセットのパン(高いのにっ!)と、知覧茶(高いのにっ!)ですっ。
私、しろたえの行列に耐えかねて、

おまけの話。
先日、OZmagazineを見ていたら、鎌倉時代の知り合い「理容カマタ」の看板が掲載されていて、爆笑しました。

長谷江の島 (36).jpg


右下の看板です。
えーっ、鎌田くん家が載ってる~!と、共通の知り合いでもあるお友達に言いまくり。たしかにレトロでかわいいのですが、町のどこにでもある散髪屋さんて感じなんですよ。
で、この時は笑って済ませてたのですが、この日、たまたまお店の前を通ったら、何と写真撮影してる人が2組もっ[exclamation×2][exclamation×2]
びっくりしました…雑誌の力って、ちょー偉大ですねぇ…。
相変わらず、スラムダンク効果で大人気の、鎌倉高校前の交差点は、すごい人みたいです。

長谷江の島 (37).jpg


写真は、Googleさんからの借り物です。なぜか、日本人よりも、台湾の方が多いんだそうです。平日でもこれくらい、土日はもっとすごいんだとか。
でもあそこ、信号もないし、抜け道だから車結構通るし、危ないんですよね…。近くにある鎌倉高校に侵入する人もいるみたいで、問題になっているようです。自分たちも、人のフリみて我がフリ直せ、で、観光客として、マナーを守らねば!ですね。

朝から、ミッドタウンのスタバにおりました。っていう、覚え書き。 [日記]

一昨日、鎌倉と江の島に行ってきました。久しぶりに鎌倉の大好きなお友達に会って、長谷でずっと行きたかったお店のイタリアン食べて、これまた久しぶりの江の島観光して…って、もうすっっっごい楽しくて[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]っていう話を書きたかったのですが、昨日から上司がいて、ひっきりなしに仕事を頼まれ、今日は今日でいきなり「ミッドタウンの病院に行くから送ってって」と言われて、仕事たまってんのに朝からミッドタウンのスタバで待機ですよ(笑)

DSC_1560.JPG


お天気がすっごく良くて、気持ち良かったですけどね~。

DSC_1563.JPG


ミッドタウンは11時からなので、人も少なくて(出勤途中の人くらいしかいなくて、ソファ席に座れたし[ぴかぴか(新しい)])ま、ゆったりできたからラッキーと思うことにします[るんるん]前向き、大事。
でも、午後からも、上司のクリーニング出しに行って、3時からまた病院に結果聞きに連れてって…

DSC_1556.JPG


やっとれませーんっ(笑)
て、モモのセリフか!?こんな良いお天気なのに、おうちでお留守番…。

DSC_1559.JPG


でも、こんな日に地下に籠って仕事なんて、私もかわいそうっ(爆)
ちょっとアレな小説とかにありそうな、いつもの時間に出勤してるのに気が付くと反対側行きの電車に乗っていて、何の計画もせずに知らない土地にいた…みたいなシチュエーションに憧れます…。
具体的には、モモ連れて、朝みんなが通勤するの反対側の電車に乗って、雑誌に掲載されている地方都市のカフェに行って、優雅にお茶とか飲みたい…。って、めちゃくちゃ計画的ですね(プッ)

外苑前の貴重なカフェ「木と水と土と」と、カレ・ド・ショコラで当選した「ヴァルール」がめっちゃ美味しいっ。 [食道楽]

続けて更新…しようと思ったら、わりと仕事してしまって、残業で待機時間な今になってしまいました…[あせあせ(飛び散る汗)]でも、覚書なんで、覚えている間に書かないと、ですよね~[たらーっ(汗)]

さて、先日、おでかけした日のこと。
帰りに、どうしても原稿に続きが書きたくてカフェを探していたのですが、外苑の周辺て、イケてるお店がなかなか少ない(っていうか、あっても高い…[あせあせ(飛び散る汗)])んですよね。そしたら、こんなお店を発見しましたっ。

水と木と土と (4).JPG


木と水と土と」さん。表参道で有名なパンケーキのお店で、テラス席ペットOKなので行ってみたいと思っていたのですが、そこの外苑支店です~。あ、こちらでも13日からパンケーキがスタートしたそうです[ぴかぴか(新しい)]
と、ホントはパンケーキが食べたかったんですけどね…12日で、パンケーキできる前だったので、クリームブリュレをお願いしました。

水と木と土と (3).JPG


柚子の香りがして、とっても美味しいです[ハートたち(複数ハート)]

水と木と土と (2).JPG


ドリンクとセットで、800円。まぁ、この辺だと、お手頃な方かな~。
静かで居心地の良いお店なので、お仕事もとってもはかどりました。ランチも1000円とオトクなので、今度また行ってみたいです[るんるん]

水と木と土と (1).JPG


今度は、パンケーキもねっ[黒ハート]

そして、ネタをもうイッコ。
森永のカレ・ド・ショコラというチョコレート、上司がコーヒー飲む時に食べるので、職場の冷凍庫に常備してあるのですが(私はチョコレートは冷凍庫で冷やす派(笑))、このチョコのバーコードを2枚送ると、900名/月に「ヴァルール」という特別なカカオを使ったチョコレートが当たるんですよ。で、応募してみたら…

カレドショコラ (1).jpg


当たりました~[exclamation×2]わーいわーいっ[黒ハート]
中身は、普通のカレ・ド・ショコラっぽい感じです。

カレドショコラ (2).JPG


早速いただいてみました。

カレドショコラ (3).JPG


ら、これ、めちゃくちゃ美味しいんですよ~[ハートたち(複数ハート)]
普通のカレ・ド・ショコラもすっごくレベル高いと思うのですが、これはそれ以上っ。特別感があって、かなりうれしかったですよ~。思わず、森永さん、ありがとーって(笑)
チョコは毎月常備で買うので、懸賞も毎月応募しようと思います♪

おまけの話。
雑誌を買ってきたら…

いとかわゆしモモ (2).JPG


速攻、枕にする、犬。
暑くなってきたので、ラグを夏用のに変えました。ら、

いとかわゆしモモ (1).JPG


涼しくて、喜ぶ、犬。
いとかわゆし[ハートたち(複数ハート)]
ただ、それだけです(親バカ)

愛媛県今治市にある、行きたくてたまらない「登泉堂」が移転したって話。 [日記]

今日も上司その1はおらず。そして日曜日はヒマで。こんないいお天気なのに、地下の暗い部屋(窓はあります)で、パソコンの前で仕事で…[たらーっ(汗)]
そしたらさ、ブログ書くしか、ないじゃん?という状態なのです。タイトルの下の文も、ボソっとアラサーからアラフォーに直したしね(2か月くらい前から気付いていましたが、シカトしてたんですけどね…)。あらかたフォーティーンにもなって、何だろう、この人生…[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、先日このブログでも紹介した、従弟がやっている「みとん今治」というサイト。かなり好評みたいです。マメな従弟がマメに更新してるからかな~。我が従弟のサイトながら、すごいっ[exclamation×2][exclamation×2]
で、それ読んで知ったんですが(会話のない、従姉弟同士(笑))、あの行ってみたいかき氷屋さんNo.1の「登泉堂」さんが、移転したんだそうですよ~。
「登泉堂」さんは、以前こちらの記事でも取り上げましたが(☆☆☆)、何年か前の日経+1に、「並んででも食べたい ふわふわかき氷」ランキングというのが掲載されていて、そこで西日本No.1だったかき氷屋さんです。
移転のせいもあってか、行列がすさまじく、毎日50人くらい並んでいるんだとか…(汗)
で、1時間並んで食べたという、従弟の写真を借りパクしてみました。

かき氷.jpg


めっちゃ美味しそう[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
美味しそうすぎて、殺意わくレベル(笑)
行ってみたいけど、行けるとしても夏休みが取れる9月頃でしょ…「あの行列の感じだと、夏前になくなるかも…(By.叔母)」だそうな…ギャオス[exclamation×2][exclamation×2]
あ~、食べたい~、食べたい~、と思って、一応覚書として載せておきました。
行かれる人はぜひ、お早目に。っていうか、行ける人、いいなーいいなーいいなー。

【DETA】
登泉堂
住所 今治市郷新屋敷町2丁目5−30
電話 0898-22-5735
営業時間 10:00~19:00
HP http://to-sendo.com
FB https://www.facebook.com/登泉堂-1541899356115047/


旧赤坂プリンス跡地にオープン☆「東京ガーデンテラス紀尾井町」、全店紹介~。 [おでかけ]

ずーっと改装が続ていていた旧赤坂プリンス、通称赤プリの跡地に立った、東京ガーデンテラス紀尾井町。赤プリのビルが、静かに静かに縮んでいくところから、じわじわとこのタワーが大きくなるところまでずっと見つめていましたら、ついに完成しましたよ~[ぴかぴか(新しい)]

紀尾井町 (1).JPG


5月10日に、1階と2階のお店が、先行オープンしました[グッド(上向き矢印)]どんなお店が入ってるんだろうな…と、ワクワクしてたのですが(スタバだけは、ダイレクトメールで知ってましたが)、お店のリストをすべて公開しているサイトが全然なくて(と思ったら、今は公式サイトに紹介されていました…)、こりゃ自分の目で見るしかないな~と思いまして。で、12日は午前中に某広報誌の取材、午後から赤坂でピラティスというスケジュールで1時間程時間が取れましたので、パソコン抱えて覗きに行ってみることにしました[るんるん]

永田町駅に直結している、と聞いていたのですが、私が下りたのが半蔵門線の一番赤坂寄りの方でしたので、直結出口ではなく、7番出口の方からの入館となりました…[あせあせ(飛び散る汗)]が、入口のハデなモニュメントを見ることができたので、逆にこれのがよかったかもです[かわいい]

紀尾井町 (2).JPG


遠くからでも見える、このハデハデなアート[ぴかぴか(新しい)]大きな布でくるまれていた時から、気になってたんですよね~。ちなみに施設の周辺は回遊庭園が整備されていて、こういうパブリックアート(っていうそうですよ)が各所に展示されているんだとか。
入口には、キレイなお花も。

紀尾井町 (3).JPG


入口にあったオープンカフェも、天気が良かったので、気持ちよさそうです[るんるん]

紀尾井町 (4).JPG


早速、中へ。
1階は「弁慶濠テラス」という名前で、8店舗入っています。
左手のオープンテラスのお店は、ガーブ セントラルというダイニングレストランだそうです。
入口右手には、食品のセレクトショップでおなじみ、ディーン&デルーカが。

紀尾井町 (5).JPG


こちらもテラスと店内で、イートインできますよ。
その隣に創作菓子のお店、叶 匠壽庵。

紀尾井町 (28).JPG


向かいには、入口入ってすぐ見える、ベルアメールというオシャレなチョコレートのお店があります。

紀尾井町 (6).JPG


そのまま左手に、レ ・ミルフォイユ・ ドゥ・リベルテというステキなお花屋さん。

紀尾井町 (7).JPG


並びには、アメリカンファーマシーという、ドラッグストアなんだけど、かわいい雑貨がいっぱいあるお店。

紀尾井町 (8).JPG


こちらの向かいには、歯医者さんがオープンする予定みたいです。

紀尾井町 (10).JPG


そして歯医者さんの隣にタイムズ カーレンタルがありました。

紀尾井町 (9).JPG


1Fはこれだけ。さらに奥に行くと、駐車場みたいです。
元に戻って、歯医者さんの横にあるエスカレーターを上がってみます。

紀尾井町 (11).JPG


エスカレーターも何だかオシャレ[ぴかぴか(新しい)]
上がってすぐ右手にはファミリーマートの新形態である「ファミマ!!」の入口がありますが、ひとまず左手へ。
2階は「小左衛門テラス」という名前がついていて、10店舗がオープンしています。
エスカレーター左手には、オフィスビルへ入るエントランスがあります。エントランスの手前右手は、レストランが並ぶ小路のようなスペースになっていて、7軒のお店がありました。
まず、右手前に、ウォーターグリルキッチンという、オイスターバー。

紀尾井町 (12).JPG


店頭の牡蛎が、めっちゃ美味しそうっ。ここはぜひ行ってみたいですねぇ。
その隣には、アジアンビストロ ダイというエスニック料理のお店。

紀尾井町 (15).JPG


カウンターにたくさんかかった、ワイングラスが印象的でした。
その奥には、おなじみのスタバことスターバックスコーヒー

紀尾井町 (19).JPG


めずらしく空いてましたよ。
そのさらに奥に行くと、成城石井と、永田町への連絡口があります。

紀尾井町 (18).JPG


戻って、今度は逆側に。駅側の一番手前には、小石川という日本料理っぽいお店。

紀尾井町 (17).JPG


パンフで知りましたが、そば居酒屋、だそうです。ほほーう、それは興味深いですね。
お隣は、魚河岸千両紀尾井町というお寿司屋さん。

紀尾井町 (16).JPG


築地のお魚を使った、海鮮創作料理もいただけるようです。これまた美味しそう。
そのお隣は、チャイナ ダイニング サクラという中華料理屋さん。

紀尾井町 (14).JPG


女性率、高し!ランチも1000円と、リーズナブルです。
そして、エントランスに一番近いのが、エリックサウスというインドカレーのお店。

紀尾井町 (13).JPG


インドカレー、大好きっ。食べたい~。
お店、結構魅力的でしょ!?
続いて、紀尾井町タワーのエントランスをのぞいてみました。

紀尾井町 (22).JPG


広いです。7月にはここが、オフィスで働く人でいっぱいになるんでしょねぇ。
そして、左手には、1階のテラスの上に見えていた、コーヒービーン&ティーリーフという、カフェ。

紀尾井町 (23).JPG


アメリカ最古のコーヒーチェーンだそうですよ。
ソファも気持ちよさそうだったのですが、結構うろうろしたので時間がなくなってしまい、まさかのファミマ!!でランチをいただくことにしました。

紀尾井町 (21).JPG


ちなみに、お店入って右手には、こんなコーナーが。

紀尾井町 (24).JPG


何かオシャレですよね~。興味深い雑貨や本がたくさんっ。
この向かいには、STREAMER ESPRESSOというコーヒー屋さんがあって、本格的なエスプレッソコーヒーやドーナツなどの軽食が買えるようになっています。
さらに奥に行くと、カフェスペースになっていて、コーヒーやコンビニで買ったものがいただけるようになっています。

紀尾井町 (26).JPG


こちらに陣取って、軽いランチとコーヒーをいただきました。

紀尾井町 (25).JPG


ちなみに、コーヒーは、ファミマの方で買いました。カフェラテ、190円。オトクです。ちなみに、紅茶はルピシアのものだそうですよ。コーヒーあんま好きじゃないから、そっちにすればよかったかも…[たらーっ(汗)]
パソコンの電源も借りられて、便利です。ちょうど午前中の取材の原稿を書きたかったので、ノマドワーカー気分を味わってみました。

紀尾井町 (27).JPG


緑が見えて、心地良くて、とっても作業が進みました[ぴかぴか(新しい)]
ま、まだすいているからこんな感じでしょうが、絶対知られたらここ混むだろうな…。

20分程滞在したら、時間になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
最後に、1階のチョコレート屋さん「ベル・アメール」さんで、少しだけお買い物。自分と職場の差し入れに購入したのは、こんなにかわいいチョコレートですっ。

紀尾井町 (29).JPG


かわいすぎるでしょ[exclamation&question]
お味も濃厚で、1枚で大満足でした。ちょっとしたギフトにいいかもですよ~[ハートたち(複数ハート)]
3階4階は7/27にオープン予定。赤坂や紀尾井町の名店(大好きな四谷のケーキ屋さん「ラ・プレシューズ」や、以前連れて行っていただいた神楽坂の高級焼肉店「翔山亭」も入るそうですよ~)もたくさん入るみたいので、これまた楽しみですっ[るんるん]

余談ですが、こちらのタワー、住宅もあります。家賃は何と、320000円~2400000円だとかっ[どんっ(衝撃)]どんな人が住むんだ[exclamation&question]

新宿のニュウマンとかと違って、まだOPENしたことを知らない方なども多いようです。行くなら空いている今がチャンスですよ~っ[黒ハート]

女子会やホムパにピッタリ☆「ジャパニーズ・マカロン」の愛称でおなじみ…SHIMAHIDE(しまひで)のえびせんべい「クアトロえびチーズ」と、インスタが始めたくなる!?キャンドゥの「ミルクボトル」がかわゆすぎる!! [日記]

GWが終わりましたね。昨日まで頻繁に連絡を取っていた会社員のお友達から、ピタリとLINEが来ません…さみしいけど、忙しい日常に戻ったってコトかな…

さて。どこにもお出かけしていないので、雑記が続くのですが。
昨日叔母が、母の日のプレゼントと一緒に、色々と荷物を送ってくれました[るんるん]その中に、「食べてみたい~」とお願いして買ってもらった、こちらが入っておりました[ハートたち(複数ハート)]

しまひで (1).JPG


香川県にあるえびせんべい屋さん「志満秀(しまひで)」さんが、えびとチーズの専門店として作った「SHIMAHIDE」というブランドのえびせんべい、「クアトロえびチーズ」というものです[ぴかぴか(新しい)]
実は少し前から、ネット広告で「それはまるで、ジャパニーズ・マカロン」なんていう、ちょーステキな写真を目にしてて、一度食べてみたかったんですよ~。で、それが志満秀の商品だと知って、二度びっくり!志満秀といえば、四国では「しまひで、えびせんべぇ~」ってCMが流れてて、お土産としてもよく使っていた、四国の人にはかなりおなじみのメーカーさんなんですよね。まんまと広告作戦、成功してますよ、志満秀さんっ(笑)

早速あけてみると、中はこんなかんじ。

しまひで (2).JPG


高級感あります[ぴかぴか(新しい)]
袋から出してみました。

しまひで (4).JPG


うつくすぃ~。
カラフルで、とってもいいですねぇ。確かに、ジャパニーズマカロンって感じです。
早速いただいてみました。ちなみにお味は、
青色→ゴルゴンゾーラ&ハニー
黄色→カマンベール&ブラックペッパー
緑色→モツァレラ&バジルはフレッシュ
ピンク→チェダー&パルメジャーノ
です。食べてみました。夜中、なのに(笑)
サクっとしたえびせんべいに、濃厚なんだけどクドくないチーズの味がかなりマッチしてて、かなり美味しかったですよ~。食べてみようか迷っている方は、一度試してみてっ!って自身を持って言えるお味です。
お値段がやっぱりネックですが(8枚で1000円!)、ワインとすっごく合うと思うので、ワイン好きな方へのお土産や、女子会、ホームパーティーにオススメです~。

続いて、こちら。

しまひで (3).JPG


かわいくないですか!?赤坂にあるキャンドゥで見付けた、「ミルクボトル」です。入っているのは、同じくキャンドゥの「ペーパーストロー」。
何てインスタ向けの商品だろう[exclamation&question]と思って、思わず購入~。いや、インスタやってないけど(笑)
サイダーとかにミントやレモンを混ぜたり、ノンアルコールのカクテルなんかを入れたら、すっごくオシャレで美味しそうですよね~。ま、などと言いながら、うちの場合はせいぜいカルピスでしょうが(笑)

おまけの話。
ここ数日、結構忙しくて、ストレスためためです…。
そういう時はよく、妄想旅行~と称して、がんばれば行けなくもない旅行の計画を真剣に立てたりします。
で、今狙っているのが、台湾!何と、LCC航空のPeachだと、日帰りで往復7000円なんですよ!?すごーいっ!空港使用料入れても、1万ちょっと。時間を計算したら8.5時間遊べるので、鼎泰豐(ディンタイフォン)で小龍包食べて、マッサージして、芒果皇帝でマンゴーかき氷食べて、台湾式シャンプーして、中国茶飲んで、買い物して、ルーロー飯食べて、故宮博物館ちょりっと見学して、最後に台湾のスタバに行って…っていう、食道楽旅ができるっ。
あー、ホントに行きたい…でも今の私に必要なのは、海と温泉な気もします…[たらーっ(汗)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。