So-net無料ブログ作成

京都&直島に行ってきました♪ [おでかけ]

ふぅ…

と、いきなり溜息で始まりましたが(笑)
ほぼ1年ぶりの連休を取って、昨日まで京都・愛媛・直島に行っておりました~[るんるん]
毎度ハードな予定でしたが、すっごく充実してて、楽しかったです[黒ハート]付き合ってくれた叔父・叔母たちに感謝[かわいい]

京都は、犬連れ旅行。

DSC_0242.JPG


直島は、従弟の娘&ダンボー連れ旅行。

ダンボーin直島.JPG


そして、何だかよくわからないけど、袋に詰められて新幹線とかいう乗り物に乗せられ、着いたらずっと車で、知らないところに泊められ、また1日車で、前に行ったかもしれないけどあんま覚えていないばあばの家に泊められ、さらにあんま覚えていない実家に預けられ、そしてトドメは死ぬ程キライな飛行機に乗せられた挙句、おまけにようやくたどり着いた家でいきなりお留守番という、災難でしかないモモ氏…

DSC_0296.JPG


のお話なども、ゆっくり書いていきたいと思います。
とりあえずは、おはようとか昨日までありがととかの前に「ギャッ!」と言ってしまった、机の上の山積みの仕事を片付けたいと思います…。はぁ…。

揚州商人赤坂店でラーメンランチ&八天堂がムーミンとコラボ中ですっ! [食道楽]

一昨日の夜、早出の出勤が終わってすぐに、出張で仙台へ。昨日、最終で帰宅しました。ムリがきかない、アラサー(間もなくフォー。。。)の体を引きずって出勤し、夕方美容院へ行ったら、明日から京都へ旅立ちます(爆)楽しみだけどぉ~、楽しみだけど…ダラダラ、したい。。。

さて、日曜のお話。
お昼少し前に職場にMさん(私に職場を紹介してくれた親友のお義母さん)が来て、言いました。

「ラーメンが食べたいわ」

はい、もちろんお供いたします[るんるん]
で、ホントは幸楽苑に行きたかったのですが、赤坂の幸楽苑はコンセプト店のような実験店のような…というお店の「AJIYOSHI 1954」というものに変わっていて、正直「うーん…」という感じ…

味よし.JPG


先日行った時の写真。豚骨ぜんぶのせ、ですよ。女子の食べるもんじゃない(笑)いやいや、美味しいんですけどね。幸楽苑のラーメンに、幸楽苑じゃないお値段するので、なかなか行き辛いです…。
というわけで、人気(ニンキではなくヒトケですよー)のない雨の一ツ木通りをぽつらぽつらと歩いていると、本格中国ラーメンっぽいお店を発見しました。「揚州商人赤坂店」さん。なかなかの人気っぷりでしたので、こちらに入ってみることにしました。
早速メニューを見ると、酸辣湯麺がオススメとのこと。辛い&酸っぱい、どちらも得意ではないですが、店員さんに「どれくらい辛くて酸っぱい?」と聞くと「そんなでもない」とのこと…。
うーん、どうだろう…と思いつつも、右向け右の日本人(笑)、人気と聞いたら、食べてみたくなるものです。

満員のお店ながら、すぐにお料理がやってきました。

揚州商人 (2).JPG


おー、美味しそうっ[ぴかぴか(新しい)]
ちなみに、麺は細いのと、この刀削麺から選べます。

揚州商人 (1).JPG


Mさんは細麺、私は刀削麺。
少しいただいてみましたが、細いのも美味しい。ですが、この刀削麺が、かなり良かったんですっ。もっちもちで、食べごたえバツグン[exclamation×2]
ていうか、人気がわかりますよ~、美味しいっ。本場の中華の味ってかんじですっ(と言っても、私が食べた本場の中華は、中華街の本格派と言われているお店のと、台湾の辛くない系中華料理くらいですが…)
他のお料理もすごく美味しそうだったので、また挑戦してみたいなぁ~。

話はさらにさかのぼって、先週のお話。抜歯後の消毒の為に職場を半休していたのですが、ちょうど乗り換えの永田町に、八天堂が出ていたので、職場のお土産に立ち寄ってみました。ら、何と、ムーミンとコラボしてるじゃないですか~!

八天堂.JPG


これは買わなくてはっ、でしょ!?(笑)と、まさにパケ買い。
お店の方に聞くと、箱もお土産用にはムーミンのがあるみたいです。と、白い箱に入った後で聞きました(爆)
ホントに人気ですね、ムーミン。こんな流行る前からファンだった私としては、うれしいようなさみしいような複雑な気持ちですが、目にする機会が多いのはやはり喜ばしいことかもしれないですね。
ちなみに、肝心のお味ですが…うーん、やっぱり、一番オーソドックスなカスタードが一番おいしいかも!?でした(笑)

青山一丁目のお得なお寿司ランチ「青山(せいざん)」と、ザ・リッツ・カールトン東京の2つのカフェで文字通り天と地の差を感じる…。 [食道楽]

なんだかここ数日、出かける度に雨が降っている気がします…。まぁ、梅雨ですからねぇ。仕方ないですが…じめじめしているせいか、それとも多忙すぎるせいか(ホントに毎日、スケジュールが埋まってます…ヒキコモリには辛い…[あせあせ(飛び散る汗)])、何と口唇ヘルペスが再発しちゃったし[たらーっ(汗)]週末は旅行が控えているので、早く治さなくては…。

さて。今日はめずらしく続いているピラティスのレッスンの後、恒例の青山一丁目ランチに行ってきました~。伺ったのは、「青山(せいざん)」さんというお寿司屋さんです。

青山.jpg


写真は毎度の借り物~。
こちら、かなりリッチな雰囲気ですが、何とランチなら、高級お寿司が1080円で食べられるという、何ともおトクで素敵なお店なんですよ~[ぴかぴか(新しい)]
入店すると、やはり人気店らしく、残念ながら満席でした。でも、数分待っただけでお客さんが帰り、すぐに案内していただけました[るんるん]ランチはかなり混むと聞いていたので、雨だからこそのラッキーだったかも[exclamation&question]
1080円のランチは、にぎりセット、ちらしセット、それに彩りセットの3種類。この彩りというランチは、にぎりとちらしとネギトロ丼が少しずついただけるという、欲張り女子には嬉しいセットなんですー[かわいい]
もちろん、この彩りをお願いしました。
あまり待たされることなく運ばれて来たのが、こちらっ。

DSC_0226.JPG


すっっごいおいしそうでしょ[exclamation&question]
これに海苔のお味噌汁と小鉢、デザートまでついて1080円って、すっごいお得だと思いませんか[exclamation&question]
早速いただきました。
まずにぎり。小ぶりの食べやすいサイズな上、しゃりがほんのりあたたかくて、すっごく美味しいです。お店の雰囲気通り、とても上品なお味でした。
そして、ちらしとネギトロ。もちろんどちらも美味しい[ぴかぴか(新しい)]特にネギトロ丼は、トロがホントにとろけて、絶品と言ってもいいくらいのレベルですっ。これは、ほんとにお得ですよ~。
ただ、大食漢の私たちには、ちょっぴし量が足りず…(汗)この量で「おなかいーっぱい[黒ハート]」っと言えるお上品マダムへの道は、まだまだ遠いようです…。でも、そんな人には、1.5人前のにぎりorちらしのランチがあるんですよー。というわけで、またリピする時は1.5人前のセットにしようと、かたく決めました(笑)

続いては、毎度の美術館~といきたいところでしたが、何と同行しているお友達が、ぐるっとパスを忘れてしまって[あせあせ(飛び散る汗)]せっかく予定していたからお金払ってもいいよーとは言うのですが、パスで無料だから行こうと言っているのに何だかすっごく損した気分になりますよね…[たらーっ(汗)]そこで、今回は急遽、雨のお散歩を楽しみながら、ミッドタウンへ行くことにしました。
初、徒歩のミッドタウン。途中、乃木将軍のおうちの跡なども見つつの、ぷち散歩…全然歩けることが判明して、何かちょっぴしショック[あせあせ(飛び散る汗)]帰りも銀座ウエスト寄りつつ歩いて帰ったのですが、全然近い…。もっと行動範囲、広げなきゃなぁ~。
館内を少しぶらついた後、待ちに待ったおやつターイム[るんるん]お友達がパンケーキが食べたいというので、親切なミッドタウンの受付のお姉さんに聞いたところ、わざわざあちこちに電話をして下さり、結果、ザ・リッツ・カールトン東京が運営する「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ 」というお店にパンケーキがある事が判明。早速行ってみることにしました。

リッツカフェ.jpg


こちらも写真は借りもの~。というか、雨だしレッスンの帰りだしで荷物が多かったので、外観を撮るゆとりがありませんでした…[たらーっ(汗)]
雨に濡れない場所だったのでテラス席でいただいても良かったのですが、複数人が座れる大きいお席しか空いていなかったので、店内に入ることに。残念ながら満席、3番目のウエイトです…と言われ、店外にあるソファ席で待つこと数十分…実はこの時点で、少~し嫌な予感はしていたんですよね…[あせあせ(飛び散る汗)]私たちの前の紳士が案内されたついでに店内を見てみると、何と空席多数[exclamation×2]なのに、私たちは案内されない…よく見ると、すべての空いている席のお皿が、片付いていないんです[どんっ(衝撃)]
お友達が声をかけてくださり、とりあえず1つの席を空けていただいたのですが、その間にも「まだですか?」というお客さんがいたり、テラス席のお客さんが何度も店員さんを呼びにきたりと、とにかく手際が悪いというか何というか…
さらに、案内された席には、ごみがいくつも落ちていて、「ここ、ほんとにリッツ?」というレベル…[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、ショーケースのケーキやでっかいシュークリームがあまりにも美味しそうだったので、オーダー。最初はパンケーキなどと言っていましたが、ケーキセットにしました。が、ケーキは本日のケーキ3種類から選ぶ方式で、ショーケースのケーキがすべて選べるわけではないのです…。しかも、見本の提示もなく、コレとコレとコレでーすとさらっと口頭で伝えられるのみ。案の定、生クリームが苦手なお友達の前には、がっつり生クリームのケーキが(笑)

DSC_0228.JPG


桃のケーキです。
でも、せっかくのリッツのカフェだし、苦手なもの食べるのもつらいじゃないですか?ということで、私が注文していた、ティラミスと交換。

DSC_0227.JPG


で、実際のお味なのですが、桃はとっても美味しいのですが、ケーキはいたって普通…という感じでした。お味見させていただいたティラミスも、まぁ美味しいです。ふつうです(リッツへの期待値、高すぎですか?)
でも、何より許せないのは、紅茶!!!
まずーいっ[むかっ(怒り)][むかっ(怒り)][むかっ(怒り)]
私、何よりもまずい紅茶が大っ嫌いなんですっ。ティーバックで出て来た時点で、正直「は?」って感じでしたが(ていうか、ホテルのカフェなのに、ポットじゃないの!?と、かなりびっくりしましたよ…)、温度がぬるいから茶葉が開いていないし、時間をはかるものもないからいつ漬けたかわかんないし、もう本当に最悪、最悪、最悪[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]って感じです…(うざくてすみません…[たらーっ(汗)])
期待値から高かった分、ほんとに残念でたまらなくて…で、「正面のスタバ行って、コーヒー飲みなおそう[exclamation×2]」とお会計へ。すると、ここで、さらに衝撃的なことがありました。1080円のはずが、2人で3600円ちょっとという表示。。。
………サービス料、15%、とられてる(爆)
もうね、笑えましたよ。えと、その、私たち、サービス、されて、ない、よ?(笑)
ホントにもう、こんなことってあるの[exclamation&question]って感じでした。スタバのがまだ笑顔と気持ちの良い接客:プライスレス[ぴかぴか(新しい)]のサービスされとるわっ[むかっ(怒り)]

あまりの事態に、スタバに行く前にトイレでぱふぱふと化粧を直しながらショックを語る私たち(笑)でもさー、天下のリッツだよ?あれでいいの??すごい残念すぎるんですけど…などなど。
そして、いざスタバへ…と進む私たちの前に、現れたこんな感じの看板。
「フロント・ロビー45階→」
実は、お友達には、この後予定があったんです。で、ちょっとスタバに行くのにも微妙な時間だな…というのもあり、少しでも自分たちの中のイメージ回復(笑)をすべく、せめてロビーだけでも体感していかない?となりまして、そままエレベーターへ。
オープンと同時に、感じました。

うん、別世界(笑)

まぁ、そこは当たり前なんですけどね…。世界中のVIPが泊まる、超高級ホテル、ですから。ラウンジのコーヒー1杯とっても、単価が単純に3倍以上、ですから。正直、ロビー全体に香る香水っぽい匂い(後でお店の方に聞いたら、百合の香りだそうです…)は苦手だったのですが(セレブになれない私は、くっさいくっさい言ってましたしね(笑))、ロビーのソファに座った瞬間から、さっきまでの何ともいえない気持ちが、ふわっと消えました。気がいいのか、空気がいいのか、とにかく居心地が良いんです[ぴかぴか(新しい)]あまりの居心地の良さに、そのあとに美容院の予約をしていたお友達が突然、
「あのさ、私、このまま帰りたくないの。ここのラウンジで、お茶飲んで帰らない?」と言い出しました。
はぁ?血迷ってるの!?コーヒー1500円、アフタヌーンティーすると5000円だよ!?
という思いは、0.5秒くらいで吹き飛び(笑)
「2名でーす」
と、さわやかにラウンジに入る、おばちゃん2人(爆)

リッツロビー.jpg


すると、すっごく親切そうなお店の方が「お席は狭くなってしまうのですが、せっかくですから、バー側の窓側のお席はいかがですか?」と、ステキなご提案。案内されたのは、渋谷や新宿方面が一望できる、かなり落ち着いた雰囲気のゾーンでした。あー、お店の方、もうこの時点で好きっ(笑)

DSC_0229.JPG


あいにくの天気が、ほんとに残念[exclamation×2]
えーと、もうね、ここからはホントに、下のカフェと、文字通り「天と地」の差を感じましたわよ。
同じように紅茶をオーダー(種類は違うけど)。一応「紅茶はポットですか?」と尋ねたら、「はい、さようでございます」という、ホテルメーン(笑)
なのに、出てきたのは、これだけ。

DSC_0230.JPG


あれ?ポットは??と思いつつも、でももう下で1杯飲んでるしな…という気持ちもあり、そのままいただきました。
………すんげぇ美味しい[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]
もちろん茶葉から淹れられているのですが、私の大好きなストロベリーのフレーバーティー、クオリティ高すぎですっ[ハートたち(複数ハート)]
お友達は、カフェオレを注文していたのですが、飲みやすくて美味しいとお喜び。
で、7割くらい飲んだあたりでしょうか。
「失礼致します」
と、手にポットを持ったホテルメーンっ(もうええて(笑))何と、冷めないように、別の場所でポットごと温めて、減ったら紅茶を注ぎに来てくれるんですっ。文字通り、ポットでサービス[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]
さらに、店内にゆったり流れる音楽が途中から生演奏に。これまた、心地よい雰囲気に、一役かってくれています。
いやぁ~、久しぶりに、いいティータイムを過ごせたなぁ~という感じでした。帰りに請求されたのは、紅茶だけで2000円弱。でも、気持ちよく払えました。サービス料ももちろんね♪こーいうのを、1000円でコーラを売るサービス、というのでしょうか。でも、あの寛ぎと贅沢な気持ちを2000円以下で買えるのなら、リーズナブルだと思える。それこそ、高級ホテルのマジック[exclamation&question]
そして、お友達曰く。
「最初から、こっちに来てればよかったね…だってさ、アフタヌーンティ半分こしたらさ、2500円でしょ?一人分のお茶代の足は出るけど、払う値段、そんなに変わらないじゃない…」
がーん…[あせあせ(飛び散る汗)]
しかも、後で知りましたが、アフタヌーンティ、かなり美味しい様子…。
次回のリベンジをかたく誓い合いました(笑)

にしても、天と地…これほどふさわしいカフェがあるだろうか…という感じの経験をしてしまいました。

まとめ。リッツのラウンジ、高いけど行ってみる価値アリのちょーおすすめ。1Fのカフェ行くなら、全然スタバのがいいよ?(笑)

南青山一丁目「カザーレ・デル・パチョッコーネ」再訪と、サンシャインの「古代オリエント博物館」&「ムーミンスタンド」+おまけのポップコーン屋さん「KuKuRuZa popcorn(ククルザ)」 [おでかけ]

あいにくの雨ですね。雨男の上司が出かけているので「まぁ、だよね~」という感じはありますが。梅雨なので仕方ないとはいえ、この蒸し蒸しはなかなか辛いものです…。
さて。前回の更新が遅かったので続いている感じはありますが、ちょうど1週間後のお話となります。
先週に続きピラティスのレッスンをした後、今回も南青山一丁目のイタリアン「カザーレ・デル・パチョッコーネ」さんで、ランチをいただいてきました~。
前回と違ってそんなに混雑もしておらず、スムーズに2階に通していただけました。カウンターも良いけど、やっぱり向かい合ってのお食事の方が落ち着きますね。人が多い分ザワザワした感じはしましたが(お隣が団体さんだったし…)おばちゃん2名の私たちも騒がしいから、お互い様?

まず、前菜。信州サーモンのカルパッチョです。

DSC_0217.JPG


サーモンが絶品!
それに、美味しそうだなぁ~と思っていた、ピザを頂きました[るんるん]

DSC_0218.JPG


リコッタチーズときのこのピザ。
うん、こちらも、感動したーという程ではないですが、美味しいです[ぴかぴか(新しい)]
そして、今回もデザートがついています。

DSC_0219.JPG


チョコチップのケーキ。こちらもすっごく美味しいっ。
これで1000円…ホントにリーズナブルですよね~。
またリピートしたいと思います[黒ハート]

続いて向かったのは、池袋。またまた「ぐるっとパス」を使う為、今回は古代オリエント博物館へ行ってきました。

古代オリエント.jpg


写真は借り物~。
ていうか、ここ、すっっっっごい遠いっ[exclamation×2][exclamation×2]サンシャイン60までも遠かったのですが(若い頃は、そんな感じたことなかったのに…)、こちらはそのサンシャインのさらに奥の奥って感じですっ[あせあせ(飛び散る汗)]次に来るときは、東池袋駅から行かなくては…[ふらふら]
こちらでは、まさに私の大好きな時代である古代オリエントのものが色々展示されています。楽しかったのですが、何せその、疲れてて[たらーっ(汗)]まず、ピラティスで疲れ、渋谷の乗り換えで疲れ(副都心線、マジ遠い!)、池袋で疲れ…という状態なのでまったく頭に入ってこなくて…うん、でも、いんたれすてぃんぐ、でした(笑)…ちょっともったいなかったかなぁ~。

そして、疲れた時は、甘いもの!サンシャインには、ムーミンスタンドがありますっ。

DSC_0220.JPG


銀座のムーミン展の時は、すっごい行列でしたが、こちらは落ち着いてましたよ~[るんるん]
ストローにニョロニョロキャップがついたドリンクには、「ニョロニョロのたね」をイメージしたタピオカが入っています。
色々な種類があるのですが、サービスで安くなっていたグレープフルーツチョコレート味をお願いしました。ええ!?って思う組み合わせでしたが、思っていたよりも美味しくて、良かったです~。
それに、ムーミンの顔をした、ワッフルも。

DSC_0222.JPG


毎度、ダイエットは行方不明~[たらーっ(汗)]
疲れた体に、甘いものが染みました。

おまけの話。
この日は、雨こそ降られなかったものの(降ったりやんだり…という感じ)あまりお天気も良くなくて、人がすっごく少なくて。ちょっとラフォーレのビーズ屋さんに用があったので原宿から歩いて帰ったのですが、途中、いつもは大行列のポップコーン屋さん「KuKuRuZa popcorn(ククルザポップコーン)」に全く行列がなかったので、初めて寄ってみました~。

ククルザ.jpg


写真はこちらも借り物です。
かわいい店内には、たくさんの種類のポップコーンがっ[ぴかぴか(新しい)]しかも、食べてみたいものをすべて試食することができます。
私はわりと色物好きなので、無難なハワイアンソルトキャラメルに加えて、バッファロー&ブルーチーズと、ブラックラズベリーを購入。ちなみに、Sサイズ1袋で400円くらいです。安くはないかなぁ~、というか、ギャレットをはじめとしたいろんなお店のおかげで、ポップコーンの地位とお値段が上がった気がします(笑)
お味はどれも美味しかったです。行列してまでは疑問ですが、お土産とかにちょうどいいかな~って感じですね。他のフレバーも気になるので、またリピしたいな~、並んでない日に(プッ)並んでいる日に買わずに済む、これぞご近所に役得って感じでした[るんるん]

南青山一丁目の美味しいイタリアン「カザーレ・デル・パチョッコーネ 」と、目黒の美術館めぐり [食道楽]

一昨日は久しぶりの、何もない休日でした。いやぁ、ホントに毎日、色々あります。それはそれで楽しいんだけど、やっぱり私は引きこもりまったりが好きだなぁ~と感じました。たまってたビデオを大量に見まくって、頭痛くなったし(笑)明日はまたおでかけするのですが、朝が少しゆっくりなのは助かりますねぇ~。

さて、先週の金曜日の話です。前にも行ったSUGATAさんでピラティスのレッスンに参加した後、近くのイタリアンで、ランチをいただきました。
カザーレ・デル・パチョッコーネ」さん。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (6).JPG


青山一丁目駅から、徒歩5分くらいのところですが、SUGATAからだと、ホントにすぐ横です。
ランチは大人気とは聞いていましたが、12時ほぼジャストに行ったにも関わらず、店内は満席&ウエイトが出ていました。
少し待っていると、カウンターでよければ…と、1Fにご案内していただけました。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (2).JPG


こちらの1000円のランチは、パスタ、ピザ、サラダから1品に、パンとコーヒーとデザートがついています。と、ここまでは普通な感じですが、何が良いって、お友達と一緒に行って「シェアします」と言うと、ちゃんと1人分にして出してくださるんですよ~[ぴかぴか(新しい)]
今回は、サラダとパスタ(しかも大盛り+200円(笑))をお願いしました[黒ハート]

まずは、サラダ。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (3).JPG


私は苦手なトマトを抜いてもらっています。
これ、野菜がおいしくてびっくり!!ホントに新鮮ですっごく美味しいんですっ[ぴかぴか(新しい)]ぺろっと完食してしまいました。お友達は「トマトが美味しい」と言っていたので、お好きな方にはさらにオススメです。
パンもなかなか美味しいです~。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (1).JPG


オリーブオイルがついているのもうれしいですよね。最近はバターより、オリーブオイル派♪
続いては、えびとトマトのパスタ。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (4).JPG


火が入っていれば、好きなんですよ、トマト(笑)
ちょっとピリ辛ですが、こちらも美味しいです。
大盛りにしていただいたので、半分でも、かなりの量があります。お味も量も大満足~。
そして、最後にはデザートもつきます。

カザーレ・デル・パチョッコーネ (5).JPG


これにドリンクがついて1080円、すっごくオトクですよね。
これからもピラティスに通うつもりなので、こちらのお店も利用させていただきたいと思います~。

さて、ランチ終了後は、美術の時間です。先日購入した「ぐるっとパス」を使い、今回は目黒にある2つの美術館に行ってきました。うちの近所から都バスが出ているので、実は目黒って便利なんですよね~。
まず伺ったのは、松岡美術館

松岡美術館.jpg


写真は、借り物です。
松岡地所の創立者である松岡清次郎さんのコレクションが展示されています。
正直、予備知識がなかったのであまり期待していなかったのが良かったのかもしれません。すっっごい良かったんです。
古代エジプトとか、ギリシャとか、メソポタミアとか、もう、私の趣味、どストライクな展示物がたーくさんっ。しかも、あまり混んでいないので、ゆっくり楽しむことができました。

続いて、東京都庭園美術館へ。

庭園美術館.jpg


こちらも、写真は借り物。旧朝香宮邸が美術館になっていて、建物もとってもステキです。伺った時は、フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵のマスク展が開催されていました。
リアルな世界の仮面は、どれも個性的でなかなか興味深かったです。
一通り見終わったら、新しくできた別館のカフェで一休み。小さいながらも、なかなかまったりできるステキなカフェでした。

それにしても、ぐるっとパス、ホントにお得です~。もうこれで、がっつりモトが取れました[るんるん]次はどこに行こうかなぁ~。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。